番外編12 お気に入りの洗濯ハンガー

Laundry番外編

リピート買いのおすすめ洗濯ハンガー

長持ちするステンレス製&フック二つで傾かない

 10年りお世話になってきた洗濯ハンガーが、ついに壊れた。

角型でステンレス製、フックが二つ付いている。ピンチの数は40。
とても重宝した。

   

 同じものが欲しくて近くのスーパーを探したが、見つからない。ネットで検索してみても、四隅からチェーンでひとまとめにして、フックが一つのものばかり。
   

 「フックが二つ付いているステンレス製の洗濯ハンガー」で検索してみると……

あった!
正式な名前は「ダイレクト ステンレスハンガー 40ピンチ 26450」だった。
   

tamichat
tamichat

お値段はかなり高い。

   
 こんなに高かったっけ。
でも、10年以上もったのだから、それを考えると高くないのかもしれない。

5,771円なので(購入時)、今回のも10年持つとして、12ヶ月×10年で計算すると……

5771÷(12×10)≒48
    

tamichat
tamichat

1ヶ月48円なら、許容範囲かなと思った。

   
さっそく注文した。

(2021.5.12追記)ショック…… Amazonで1,000円弱値下がりしてました😱

   

長所(メリット)

1 ステンレス製なので……

  • 長時間、日に当てても劣化しない。
  • 連結部分、フックの付け根、ピンチがぶら下がっている輪っかなどが頑丈。
  • ピンチの挟む力が強くて、洗濯物が落ちない。

   

2 フックが二つ、本体に直接ついているので……

  • 重みが一点にかからないから、重たい物も安心して干せる。
  • 風が強くても揺れたり回ったりせず、安定している。
  • チェーンがないので、チェーンが切れるという壊れ方をしない。

   

難点(デメリット)

一つ難点がある。

tamichat
tamichat

片手で持つのが難しい。

   
干すときは、洗濯物が濡れているから重い。両手で二つのフックを持つ。

取り込むときは、乾いているので軽いから、はりの部分を下から片手で持ち上げて取り込む。
   

フックは本体の梁の穴に通してあって、回るようになっている。室内のパイプハンガーのバーに押し当てると、勝手に回ってうまくかかってくれる。

   

人によっては気になるかも知れないこととして……
片側のフックのみを使って垂直に吊り下げる収納は、できないのでご注意くださいね😉
   
   

tamichat
tamichat

いまのところ、このハンガーに勝る物には出会っていない😊

   

   

コメント

タイトルとURLをコピーしました