番外編5 お尻がはみ出ないショーツ(下着)

panties番外編

おすすめレディースショーツ

ずり上がらないショーツをずっと探してきた

 下の話が続くようでお恥ずかしいところだが、みなさんは自分に合うショーツ(下着のパンツ、パンティー)を探してご苦労された経験はないだろうか。

私はずっと探してきた。

   

 若い方のように、おへそのはるか下の方までしかないのはちょっと無理。履いてないような気がするし、こころもとないような気がして。

   

tamichat
tamichat

世の中のほとんどのショーツは、ずり上がってお尻の下が、はみ出る。

   

よほどお尻の形がいい人は大丈夫なのかもしれないが、私のようなタイプのお尻はどうしても、はみ出る。

気持ちが悪くて、ついつい直したくなってしまう。

かといって、特大サイズを履けばいいかというと、それはそれで履き心地が悪い。

   

いろいろなものを試し、一度は超高級なシルク製のものを購入してみたが、高価だからと言って履き心地がいいとは限らないことを痛感した。
   

私のような形の悪いお尻でも、ぴったりと包んで守ってくれるショーツはないものか。

   

見た目は不格好だが、履き心地が良い&深ばき

 あるとき目に留まったのが、トラタニという名前のショーツだ。
   

広告を見ると、見た目はなんとも不格好なのだが、これならまずお尻の下が、はみでないのではないか。

それに「深ばき」という、私にとってこの上ない親切なタイプもあり、購入してみた。

   

すると、想像を超える履き心地の良さ。もちろん私にとって、ではあるが。

   

tamichat
tamichat

すっぽりお尻が収まって、お尻の下も全くはみ出ない、ずり上がらない。

   

要するに、立体的にできているのであろう。

人生60年以上たって、やっと理想のショーツに巡り合えた、感無量であった。

   

愛用品3つをレビュー

  • 履きこみ丈3種ショーツ

 初めに試したのが、公式サイト人気No1の履きこみ丈3種ショーツ(細幅レース 509)というタイプ。

   

tamichat
tamichat

現在これは1年を夏季と冬季に分けると、主に夏季に利用している。

   

※「普通丈」の他に、「セミ丈」「ローライズ丈」あり。

   
   

  • ノンストレスボックスショーツ

 次に同人気No2のノンストレスボックスショーツ(もっちりレース 420)を購入した。これは、よりしっかり包み込んでくれる。  

   

tamichat
tamichat

実は大腸がんで入院したとき、これを持参したが、デリケートな状況の中、どのような姿勢をしても、ずれずにサポートしてくれた。

   

これは主として冬季に利用している。

※「普通丈」の他に、「セミ丈」あり。

   
   

  • 豪華レースボックスショーツ

 また、出かけるときなど、すこしおしゃれをしたい時は、同人気No3の豪華レースボックスショーツ(肌触りの良いマイクロファイバーレース 421)を使っている。

   

tamichat
tamichat

これもとても履き心地が良い。

   

※「普通丈」の他に、「ローライズ丈」あり。

   

不満なところ(デメリット)

  • 欲を言えば、ボックスタイプのものは色が、いまいちである。

   

 黒、モカ、ローズピンク、サックスとあり、黒はいいとしても、その他の色はなんとなくお年寄り向けという感じなのだ。

サックスはまあまあだが、全体にもう少し淡い色だといいと思う。

   

tamichat
tamichat
   

とはいえ、理想のショーツに出逢えた喜びは何物にも代えがたい。以来、私はトラタニと決めている。

【Amazon】トラタニ ショーツ 一覧

   

コメント

タイトルとURLをコピーしました